Conference

OPT, inc.動画マーケティングが支える
これからの映像文化
powered by OPT, Inc.

日本の動画マーケティングを牽引するオプトとSSFF & ASIAが、ブランデッドムービーによる企業活動の発展と映像文化貢献を目指すという共通の理念の元、タッグを組む。「データ×クリエイティブ」により、動画マーケティングの活用法とその価値を示し、ユーザーへ「新たな価値」を提供していく事が、ビジネスと文化の発展には必須です。そのためのマーケット調査と実際の分析事例を基に、動画マーケティングが支えるこれからの映像文化を探ります。

日時 6/7(tue)
受付開始 12:30
時間 13:00-14:30
会場 Andaz
  • 金澤大輔

    株式会社オプト
    代表取締役社長CEO
    2005年9月アカウントエグゼクティブとしてオプト入社。2010年4月より営業本部長、2013年4月広告ソリューション事業執行役員を経て、2015年4月株式会社オプト代表取締役社長CEO就任。
  • 別所哲也

    ショートショート
    フィルムフェスティバル & アジア
    代表
    1965年静岡県生まれ。慶應義塾大学法学部卒。90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。近年では、「レ・ミゼラブル」「ナイン ザ・ミ ュージカル」、「ユーリンタウン」などの舞台に主演。 第1回岩谷時子賞奨励賞授賞。99年より、日本発の国際短篇映画祭「ショートショート フィルムフェス ティバル」を主宰し、文化庁長官表彰を受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、内閣官房知的財産戦略 本部コンテンツ強化専門調査会委員、カタールフレンド基金親善大使、横浜市専門委員、映画倫理委員会委員に就任。
  • 吉田ますみ

    三井不動産レジデンシャル株式会社
    市場開発部
    ブランドマネジメントグループ主査
    2001年に三井不動産販売に入社。営業部門にて11年間営業に携わり、現在、市場開発部にてWebやテレビCMを使った企業広告・宣伝活動を担当。
  • 山本直人

    株式会社インテージ
    ビジネスプラットフォーム本部
    開発室 室長
    外資系調査会社において15年間グローバル企業向けのマーケティングリサーチに従事後、2014年インテージ入社。生体反応など、新技術を活用した手法開発を担当。
  • 中野宜幸

    株式会社オプト
    動画・ソーシャル・
    コンテンツマーケティング領域管掌
    執行役員
    2006年入社後、アカウントプランナーとして従事。 2010年より同領域営業部長。 2013年より同領域事業部長。2014年よりビジネス開発本部 本部長として、webマーケティングに関連する新規ビジネスや事業提携を推進。2015年4月より現職に至る。
  • 松田清

    株式会社オプト
    オンラインビデオ
    アドソリューション部
    部長
    大手広告代理店でマスを含めたデジタルマーケティングを経験した後、黎明期の動画マーケティング市場で早期に専門組織を立ち上げ。50名規模へと体制を拡大し、高度な専門性で大手広告主100社以上をサポート。現在は動画マーケティングについて最も知見のあるデジタルエージェンシーとして業界を牽引している。
  • 大泉共弘

    株式会社オプト
    オンラインビデオ
    アドソリューション部
    クリエイティブディレクター
    ロサンゼルスで映像を専攻後、帰国し映画制作会社に入社。映画監督に師事し、ドラマ・CM・ミュージックビデオの演出を手掛ける。webやグラフィック、プロモーション領域を広告制作会社時代に身に付け、現在はオンラインに特化したコミュニケーション設計からコンテンツのディテールまでの総合ディレクションを一貫して担う現職に至る。
  • 諏訪慶

    ショートショート
    フィルムフェスティバル & アジア
    チーフプロデューサー
    2005年「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」を企画運営する株式会社パシフィックボイスに入社。映像事業部 部長 兼 映画祭のチーフ・プロデューサーとして、映画祭協賛営業や企業・行政団体とのショートフィルム製作、ショートフィルムを活用したビジネス周りを統括。2015年1月、同社執行役員に就任。10年目を期に、代表の別所哲也と共に株式会社FROGLOUDを設立。

NESTLÉ Japan動画を活用したグローバルマーケティング
powered by NESTLÉ Japan

日本においていち早くブランドコミュニケーションにショートフィルムをはじめとする動画を取り入れ、動画マーケティングを牽引してきたネスレ日本㈱代表取締役社長兼CEOの高岡浩三氏、世界最大の動画配信プラットフォームであり、今や企業の動画マーケティングに無くてはならない存在であるYouTubeを国内に定着させたYouTube Japanの代表、水野有平氏、アジア最大の広告祭アドフェストのプレジデントJimmy Lam氏、そして第一回Branded Shorts of the Yearのゲストを迎え、日本と海外における動画マーケティングの違いや課題、人気のあるブランデッドムービーの事例や工夫、これから制作するべきブランデッドムービーの形など、国内外の動画スペシャリストを迎え、今後の動画マーケティングの可能性を語ります。


BRANDED SHORTS OF THE YEAR PRESENTATION

カンファレンスでは、第一回Branded Shorts of the Yearの授賞式を行います。ノミネートされた国内外の作品の中から、SSFF & ASIAが考える4つの視点において、最も優れた作品にBranded Shorts of the Yearを授与します。

日時 6/9(thu)
受付開始 15:00
時間 15:30-17:45
会場 Andaz
  • 高岡浩三

    ネスレ日本株式会社
    代表取締役社長兼CEO
    1983年、神戸大学経営学部卒。同年、ネスレ日本株式会社入社。各種ブランドマネジャー等を経て、ネスレコンフェクショナリー株式会社マーケティング本部長として「キットカット受験生応援キャンペーン」を成功させる。2005年、ネスレコンフェクショナリー株式会社代表取締役社長に就任。2010年、ネスレ日本株式会社代表取締役副社長飲料事業本部長として新しい「ネスカフェ」のビジネスモデルを構築。同年11月ネスレ日本株式会社代表取締役社長兼CEOに就任。「ネスカフェ アンバサダー」などの新しいビジネスモデルの構築を通じて高利益率を実現する一方、人事や営業などの管理部門も含め、あらゆる部門に「マーケティング」を採り入れ、グローバルに通用する成熟先進国ビジネスモデルの構築に力を注ぐ。
  • 水野有平

    グーグル株式会社 執行役員
    YouTube 日本代表
    一橋大学大学院修了。グーグル株式会社において、2007年のYouTube日本版立ち上げ以来、日本のテレビ局、レコード会社、政党、中央省庁、地方公共団体、実演家団体、著作権管理団体とのパートナーシップを築く。20代より、作詞作曲家として、長山洋子、西村知美などに楽曲を提供。日本音楽著作権協会(ジャスラック)正会員。その後、テレビCMプランナー、CM音楽ディレクター。(代表作:明治生命企業CM「あなたに会えてよかった(小田和正歌唱)」、大鵬薬品ソルマック「覚えてないんです篇」など。1995年に起業。その後、2001年、ヤフー株式会社に入社。エンターテイメント系のサービスを統括するとともに、著作権管理団体、実演家団体とのパートナーシップを築く。2007年、グーグルに入社、YouTube、グーグルマップ、ブックサーチなど担当し、現職。
  • Lo Sheung Yan (Mayan)

    アドフェスト Collective
    JWT アジアパシフィッククリエイティブカウンシル チェアマン
    1996年から広告代理店JWTにおいて中国の広告業界で活躍し、2013年からはJWTアジアパシフィッククリエイティブのチェアマンを務めている。 彼の貢献により、JWTは中国国内外の広告祭で多数の賞を受賞。JWT Asia Pacific として、2008年には広告祭Adfestからネットワークエージェンシー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、さらに翌年2009年には広告祭Spikes AsiaおよびAdfestの両方から同賞を受賞。またJWT上海は、2009年のAdfest、および2011年のCampaign Asiaの両方でエージェンシー・オブ・ザ・イヤーを獲得している。 彼は中国の広告業界の歴史を何度も塗り替えており、世界三大広告祭 CLIO Awardsでの Gold CLIO獲得や、Cannes Lionsでのグランプリ獲得など、中国初の快挙を果たしている。 また2012年のカンヌ屋外広告賞で中国系として初めて審査員に就任し、その他にもLongxi Chinese Ads、Spike Asia、Adfest、CLIO、Cannes Lions、ADCなどの広告祭で審査員を経験している。
  • 別所哲也

    ショートショート
    フィルムフェスティバル & アジア
    代表
    1965年静岡県生まれ。慶應義塾大学法学部卒。90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。近年では、「レ・ミゼラブル」「ナイン ザ・ミ ュージカル」、「ユーリンタウン」などの舞台に主演。 第1回岩谷時子賞奨励賞授賞。99年より、日本発の国際短篇映画祭「ショートショート フィルムフェス ティバル」を主宰し、文化庁長官表彰を受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、内閣官房知的財産戦略 本部コンテンツ強化専門調査会委員、カタールフレンド基金親善大使、横浜市専門委員、映画倫理委員会委員に就任。
  • 長野智子

    キャスター
    1962年アメリカ合衆国ニュージャージー州生まれ。85年上智大学外国語学部英語学科卒業後、アナウンサーとしてフジテレビに入社。90年フリーとなり、古舘プロジェクトに所属。99年ニューヨーク大学大学院修士課程を修了。2000年「ザ・スクープ」(テレビ朝日系)のキャスターに抜擢されて帰国。現在は「報道ステーションSUNDAY」(同)のメーンキャスターを務める。2014年1月、ニュースサイト「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版の編集主幹に就任。

and more...