色のない洋服店監督:齋藤 俊道
キャスト:Dream Ami 鹿賀 丈史 本編:約12分

色のない洋服店
真っ黒な服に真っ黒な食べ物…。色を失ってしまった世界で、小さな洋服屋を営む女性、由衣(Dream Ami)。店には黒い服だけを置いているが、由衣は秘密の仕事部屋で、人知れず自分の好きなカラフルな洋服を作っている。謎の放浪画家(鹿賀丈史)との出会いをきっかけに、由衣は外の世界に向かって、それまで隠してきたありのままの自分の「色」を表現しようと試みる。

楽曲 : ドレスを脱いだシンデレラ
Artist : Dream Ami

E-girls
Dream Ami(どりーむ あみ) : プロフィール
5月11日生まれ。大阪府出身。
2002年dream(現Dream)に加入し、翌年デビュー。2011年より、“E-girls”のボーカルとして活躍する中、2015年にはE-girlsで唯一ソロとしてもデビュー。
2016年にディズニー映画『ズートピア』の日本語版主題「トライ・エヴリシング」をリリースし、劇中のガゼル役の声も担当。現在、ソロ第4弾シングル「はやく逢いたい」が好評発売中。

監督:齋藤 俊道

監督:齋藤 俊道

齋藤 監督コメント
『ドレスを脱いだシンデレラ』の歌詞を起点として、そこからいかに発想を膨らませ、魅力的な物語に仕上げるか、というのがこの企画の難しいところでもあり、面白いところでもありました。
結果的に、自分にとって新しいコンセプトやスタイルに到達することができたと思います。
この映画が、一人でも多くの人に前向きな力を与えられるよう願っています。

 

プロフィール
1985年、大阪府生まれ。同志社大学経済学部、ニューヨーク大学大学院映画学科卒業。大学院卒業制作『小春日和』('14)でテヘラン国際短編映画祭グランプリ、新人監督映画祭グランプリ、クイーンズ世界映画祭最優秀短編作品賞、札幌国際短編映画祭最優秀国内作品賞など国内外で15の賞を受賞し、世界14カ国36の映画祭に入選した。スパイク・リー監督の編集助手を務めたのち帰国し、現在はAOI Pro.に所属。

CAST

Dream Ami

Dream Ami(E-girls)

5月11日生まれ。大阪府出身。
2002年dream(現Dream)に加入し、翌年デビュー。2011年より、“E-girls”のボーカルとして活躍する中、2015年にはE-girlsで唯一ソロとしてもデビュー。
2016年にディズニー映画『ズートピア』の日本語版主題「トライ・エヴリシング」をリリースし、劇中のガゼル役の声も担当。現在、ソロ第4弾シングル「はやく逢いたい」が好評発売中。

鹿賀 丈史(かが・たけし)

鹿賀 丈史(かが・たけし)

1950年石川県金沢市生まれ。
1972年に劇団四季に入団し、翌年「イエス・キリスト=スーパースター」の主演で デビューし脚光を浴びる。退団後は舞台のほか、ドラマや映画など幅広く活躍。
1982年「疑惑」、1984年「麻雀放浪記」、1986年「キャバレー」で 日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。