最新情報の詳細 一覧に戻る

2016/09/14
ndjc製作実地研修に参加する作家にSSFF & ASIA推薦の新谷寛行が決定!

ndjc若手映画作家育成プロジェクトの夏のワークショップを経て、製作実地研修に参加する5作家が決定しました。ショートショート フィルムフェスティバル & アジアからは、本年ジャパン部門で上映された『カミソリ』の新谷寛行監督を推薦させていただき製作実地研修が決定いたしました。

製作実地研修では、脚本開発と35mmフィルムによる撮影を必須とした、完成尺25分以上30分以内の短編映画の制作を行います。

現在作家たちは、プロの講師の指導のもと脚本開発に取り組んでいます。

今後のスケジュールなどプロジェクトの最新情報はndjcHPにて随時更新いたします。
どうぞご期待ください。

ndjc2016製作実地研修参加作家(五十音順)

金  允洙 東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻
新谷 寛行 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア
目黒 啓太 シナリオ・センター
籔下 雷太 ニューシネマワークショップ
吉野  主 宝塚大学

 

★『カミソリ』shintanihiroyuki - コピー

新谷 寛行監督

1980年大阪府生まれ。2003 年京都産業大学卒業。大阪の映像制作事務所で修行後、2006年に上京しイベント会社映像制作部に就職。2008 年に退社後は、様々な制作現場で経験を積み現在に至る。今作が初監督作品。


PR


よく読まれている記事


関連記事

2017.10.02
【ユニカ】今週の「SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts」は『12年』をお届け!