最新情報の詳細 一覧に戻る

2018/03/08
SSFF & ASIA 2018 WEBサイトオープンしました!

2018年3月8日(木)ショートショート フィルムフェスティバル & アジアのWEBサイトを公開しました。

 SSFF & ASIA 2018 開催概要

20周年を迎える今年は130を越える国と地域から応募された過去最高となる10,000本を超えるショートフィルムが集まりました。その中から厳選なる審査で選ばれた約250作品を、6月4日(月)から6月24日(日)に表参道ヒルズ スペース オーやラフォーレミュージアム原宿を始めとする都内複数の会場にて上映いたします。どなたも入場無料(一部を除く)でお楽しみいただける映画祭です。

また、20周年を記念して、映画祭を盛り上げるフェスティバルナビゲーターに日本を代表するダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの就任が決定!さらに公式テーマソングとして、同じく三代目JSBの新曲「FUTURE」を採用、楽曲は“これからの映画の新世紀”を感じさせる仕上がりになっています。三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのメンバーには、フェスティバルアンバサダーとして活躍いただくLiLiCoさんと共にセレモニーへ登壇いただいたり、トップエンターテイナーの視点から映画祭のみどころやショートフィルムの魅力を語って頂たりするなど、映画祭を盛り上げていただきます。

さらに、SSFF & ASIA 2018では、国内の映画祭として初となるVR部門「VR SHORTS」を新設します。複数のVRデバイスを設置した特設会場を設け、世界中のVR映像の中から、映画としてストーリー性も含めて高く評価できる作品を一挙上映します。
また、新部門として未来の映画界を担う学生たちを応援する「学生部門 supported by フェローズ」を立ち上げ、若き才能を発掘いたします。

オフィシャルコンペティション(インターナショナル部門、アジア インターナショナル部門、ジャパン部門)各部門の優秀賞から選ばれるグランプリ作品は、次年度の米国アカデミー賞短編部門のノミネート選考対象となります。20周年を迎えるSSFF & ASIAにどうぞご期待ください。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 概要】
■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCo(映画コメンテーター)
■フェスティバルナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
(NAOTO、小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典、今市隆二、登坂広臣)
■開催期間:6月4日(月)~6月24日(日)
■上映会場:
表参道ヒルズ スペース オー、ラフォーレミュージアム原宿、アンダーズ 東京 Andaz Studio、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、シダックスカルチャーホールA、六本木ヒルズ ヒルズ カフェ / スペース、ほか
※開催期間は各会場によって異なります
■料金:無料上映 ※予約開始は4月中旬を予定。一部、有料イベントあり。
■お問い合わせ先:03‐5474‐8844
■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/2018
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

※上記の記載内容は変更になる場合がございます


PR


よく読まれている記事


関連記事

2017.11.28
【レポート】1126 THEATER(いい風呂シアター)~銭湯で上映しました!~
2017.11.07
銭湯で映画上映!?『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!