最新情報の詳細 一覧に戻る

2018/09/05
2018秋の上映会・事前予約受付開始!
【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 秋の上映会】
日本初上映となるベン・ウィショー出演作品や
キルスティン・ダンスト出演、村上春樹原作『パン屋再襲撃』ほか約40作品を無料上映
さらに、『カメラを止めるな!』全貌を徹底解説・上田慎一郎監督登壇イベントを開催!
東京都写真美術館:10月5日(金)~8日(月・祝)
アンダーズ 東京:10月9日(火)~12日(金)
特設サイト:http://www.shortshorts.org/2018/autumn/

今年20周年を迎えた米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)は、第31回東京国際映画祭との提携企画として、東京都写真美術館<10月5日(金)~8日(月・祝)>アンダーズ 東京 <10月9日(火)~12(金)>、の2会場にて「秋の上映会」を開催します。

本イベントは、ショートフィルムの魅力を広めることと、若手映像作家の育成を目的に毎年開催しています。今年の目玉は、東京都内の劇場2館で6月から公開され、上映館が200館を突破するなど快進撃を続ける映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督によるトークイベント。上田監督は、ショートフィルム作品も多数手がけており、SSFF & ASIAを含め数々の短編映画祭で上映経験をお持ちです。本イベントでは、 『カメラを止めるな!』の大ヒットに至るまでの経緯や制作におけるマインドセット、予算や脚本についてなどを徹底解説していただきます。ロサンゼルス日本映画祭で最優秀作品賞に選ばれるなど海外にもその勢いが波及している『カメラを止めるな!』がなぜ多くの人の心を捉えるのか、作品のファンのみならず映像クリエイターの皆さんにとっても必見のトークイベントです。

上映プログラムは、全6プログラム、SSFF & ASIA 2018グランプリ受賞作品を含む約40作品を無料上映します。日本初上映となる人気英国人俳優ベン・ウィショー(『パフューム ある人殺しの物語』)が主演をつとめる『ファミリー・ハピネス』も上映します。(監督のアリス・エングラートは『ピアノ・レッスン』でカンヌ映画祭で唯一の女性パルムドール受賞をしたジェーン・カンピオンの娘。)また、村上春樹の短編小説「パン屋再襲撃」がキルスティン・ダンストをキャストに迎えた作品や、有村架純がSSFF & ASIA 2014でベストアクトレスアワードを受賞した『平穏な日々、奇蹟の陽』、 東京の魅力を発信するために製作された『シェイクスピア・イン・トーキョー』など多彩なラインナップが楽しめます。

『パン屋再襲撃』

さらに、企業がブランディングを目的として製作したブランデッドムービーを特集する「BRANDED SHORTS」では、作品の上映に加えて2017年、2018年とBRANDED SHORTS の審査員をつとめた電通のエグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター高崎卓馬氏を特別ゲストにお迎えし、「映画と広告の理想形」をトピックにトークイベントを開催いたします。

上映プログラム・特別イベントの事前申し込みを本日より開始しました。事前申し込みで満席の場合は当日券の発行はございませんので(キャンセル待ちはあります)、気になるプログラム・特別イベントは、お早めにお申込みされることをお勧めします!
申し込み方法詳細は「チケット」ページにてご確認ください。

皆さまのご来場を心からお待ちしております!

→→→特設サイトはコチラ!


PR


よく読まれている記事


関連記事

2017.11.28
【レポート】1126 THEATER(いい風呂シアター)~銭湯で上映しました!~
2017.11.07
銭湯で映画上映!?『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!