最新情報の詳細 一覧に戻る

2016/10/31
【レポート】「キテミル川越ショートフィルム大賞」開催記念特別上映会を開催しました!

10月29日、30日と2日間、「キテミル川越ショートフィルム大賞」開催記念特別上映会を埼玉県川越市にあります、川越スカラ座さんにて実施いたしました。

「キテミル川越ショートフィルム大賞」は、川越市が主催となり「行きたいまち」「住みたいまち」「住み続けたいまち」をショートフィルムを通じて発信していくという取り組みです。
今回は開催を記念して「知る、触れる、楽しむ」というテーマのもと、我々 Short Shorts Film Festival & Asia もサポートさせていただいてショートフィルム上映会を行いました。

徳川譜代の城下町として発展した川越市。駅を降りて賑やかな商店街を抜けると、TVでもよく見る「小江戸」川越の街並みが広がっています。

川越観光名所

 

その街並みの奥にある歴史を感じるミニシアター「川越スカラ座」

①

 

歴史ある空間と人情味あふれるスタッフの方々とともに、今回はショートフィルム5作品を上映。
地元の方や県外のクリエイターが集まるなど盛り上がりました。
また、上映作品『未来のカケラ』の渡邊世紀監督も来場され、急遽トークイベントも実施しました。ショートフィルムの魅力や製作に至るまでのお話をしていただき、参加されたみなさんはとても真剣に話を聞いていらっしゃいました。

②

 

川越市さんからは有名な観光名所だけでなく、裏スポットや撮影スポットなどのご紹介していただきクリエイターの皆さんにとっても新しい発見の場となりました。

③

 

地元の皆さんも協力的で映画に対する愛が非常に強いと感じた2日間でした。

クリエイターの皆さんにとってまたとないチャンスだと思います。
「キテミル川越ショートフィルム大賞 」に是非ご応募いただければと思います。

 

キテミル川越ショートフィルム大賞の募集期間は2017年1月31日まで!

詳細は川越市のウェブページにてご確認ください。

http://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisei/kochokoho/kohokawagoe/shortfilmaward.html

 


よく読まれている記事


関連記事

2017.10.02
【ユニカ】今週の「SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts」は『12年』をお届け!