最新情報の詳細 一覧に戻る

2018/10/30
「Kickstarter Film Night」 イベントレポート

みなさま、こんにちは!
映画祭スタッフの夏井です。先週、10月26日(金)に行われ、大きな盛り上がりを見せた「KICKSTARTER FILM NIGHT」のイベントレポートです。

Short Shorts Film Festival & ASIAは世界最大級のクラウドファンディングプラットフォーム、KICKSTARTERと連携し、「映画作りの未来」をテーマに、「KICKSTARTER FILM NIGHT」イベントを開催致しました!

会場は六本木Super Deluxe。19時の開始時間から多くの方が押し寄せ、会場の熱気が上がります。MCは映画祭でもお馴染みのDJ John。

DJ JohnのオープニングMCの後、Kickstarter  the Director of Narrative FilmのElise McCave氏がNY本社から来日し、「KICKSTARTERと映画業界の関係性」を語るトークショー。

世界を巻き込んだ資金調達をどのように成功させるか、ここでしか聞けない貴重なお話もたくさんありました。

そして、日本を代表する文化イベント「PechaKucha」の協力のもと、規定のルールで参加者が観客に対して映像作品のアイデアをプレゼンするピッチイベントを実施。

選ばれしプレゼンターは6名。みなさん、トークが非常にうまいし、企画が面白い。エンターテインメントな内容から、原発題材のドキュメンタリー、難民問題を扱ったドラマなど様々な企画のピッチを熱く行なっていました。ピッチ後に各映像作品のアイディアに対して、Elise氏のコメントもありました。それぞれの企画がローンチされるのが、非常に楽しみです。

登壇者は下記の6名 ※()内は企画タイトルです。
1.TOOWA2 – (Erosion)
2.Tomoko Kana – (Wonderland)
3.Kazutomo Ogata – (死神)
4.Hikaru Tsukuda – (うんこまん)
5.Daichi Amano – (Whereabouts)
6.Hisanori Tsukuda – (The Blanket)

最後は「映画作りの未来」についてのパネルディスカッション。

映画祭からは、フェスティバル・ディレクターの東野が参戦。「映画作りの未来」をテーマに、世界から見た日本映画について、また国外からの資金調達を視野に入れた映画制作についてなど、これからのインディペンデント映画制作の可能性を語る非常に意義のあるディスカッションでした。

登壇者は下記の5名(右から)
エリーズ マッケイブ/ Elise McCave  Kickstarter as the Director of Narrative Film
山本 エマ/Ema yamamoto  映画監督
井樫 彩/ Aya Igashi  映画監督
寺井 隆敏/Takatoshi Terai シネマプランナーズ代表
東野 正剛 / Seigo Tono  SSFF & ASIA フェスティバル・ディレクター

以上、第一回「KICKSTARTER FILM NIGHT」レポートでした!
若手フィルムメーカーや、国内外の様々な映画祭出品を目指すクリエイター方にも、ぜひ活用をおすすめします。もちろん、ショートショートにもご応募お待ちしております!

「KICKSTARTER FILM NIGHT」 協力:Short Shorts Film Festival & ASIA、シネマプランナーズ、PechaKucha


PR


よく読まれている記事


関連記事

2017.11.28
【レポート】1126 THEATER(いい風呂シアター)~銭湯で上映しました!~
2017.11.07
銭湯で映画上映!?『1126THEATER(いい風呂シアター)』開催!