東京の多彩な魅力をショートフィルムにして発信するプロジェクト「シネマスポーツプロジェクト」。

2019年から2021年にかけて国際的なスポーツ大会が開催された東京。その活気を映像で表現し、撮影地となった場所に訪れたくなるようなオリジナルのショートフィルムを製作しています。

製作にあたっては、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)で受賞経験のあるクリエイターたちの協力を得て、国内はもとより世界中の方々の心に届く映画を目指します。また、本プロジェクトを通して、SSFF & ASIA受賞監督の認知拡大、若手映像制作者の育成を図ります。

完成したショートフィルムは、SSFF & ASIAでの上映のほか、国内外の映画祭での上映、東京都の観光プロモーション等に活用されます。どうぞご期待ください。

サムライソードフィッシュ

令和3年度製作作品

サムライソードフィッシュ

24:58 / 2022年 / 日本
  • 脚本・監督

    洞内広樹

  • エクゼクティブ・プロデューサー

    別所哲也

  • キャスト

    飯島寛騎、藤岡真威人、川原渓青、
    マーティ・フリードマン、藤岡弘、(特別出演)

1863年・江戸。盲目の若き剣士・梶木エイスケは、幕府新徴組に入隊する親友・榊原虎丸に息子を託され、「立派に鍛えてやる」と約束する。しかし虎丸の戦死後、エイスケは川で溺れ、現代の東京へタイムスリップしてしまう。エイスケは子孫の大学生・龍星と共に、虎丸の子孫・水泳選手のタイガに会いに行く。盲目の侍が江戸で交わした親友との約束は、160年の時を超え、現代の東京で果たされることとなる─パラ水泳によって。

メイキング映像

キャスト

飯島寛騎

飯島寛騎

1996年生まれ、北海道出身。2015年「第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリ受賞。
2016年『仮面ライダーエグゼイド』(EX)にてドラマ初主演・俳優デビューを果たす。その後、ドラマ『ホリデイラブ』(EX)、『チャンネルはそのまま!』2019年日本民間放送連盟賞テレビ部門グランプリ作品(HTB)、『マイラブ・マイベイカー』(NBN)、『警視庁捜査一課長』(EX)に2年続けてレギュラー出演する他、『悪魔とラブソング』(Hulu)、「僕もアイツも新郎です。」(KTV)ではW主演を務める。CM「サーティワンアイスクリーム」、「ステーキ宮」、映画『愛唄-約束のナクヒト-』、『未来へのかたち』、『ブレイブ‐群青戦記‐』などにも出演。公開待機作がドラマ、映画含め5作控えるなど俳優として活躍の場を広げている。

藤岡真威人

藤岡真威人

2019年バラエティ番組でテレビ初出演するや否やその美少年ぶりが話題になる。
2020年3月セガ設立60周年プロジェクトアンバサダーに就任。「せが四郎」としてCM、WEBなどに出演し、俳優デビューを果たす。
CMの第三弾では父藤岡弘、が演じた人気キャラクター「せがた三四郎」と共演、親子初共演となった。
同年9月より「ILOVEみんなのどうぶつ園」(日本テレビ)で人気コーナー「天然記念物!日本犬を育てる!」に番組ファミリーとして出演中。バラエティ番組・情報番組への出演多数。「ar」、「mini」、「ViVi」、「JUNON」など女性ファッション誌にも数多く掲載され女性からの人気も高く、長い手足を生かし人気アパレルブランド「HYSTERIC GLAMOUR」ではモデルとしても活躍。
2021年1月より新日本エネックスCM出演継続中。12月17日公開の映画「仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ」では「本郷猛/仮面ライダー1号」として出演することが発表され、50年越し、親子2代で同じ役を演じることに、TV、雑誌、WEBなど数多くの媒体で反響があり、未完の大器として目が離せない俳優と、大変な話題となっている。

川原渓青

川原渓青

パラ競泳選手/TikToker
1997年生まれ。2019年1月に起きたバイク事故によるけがで、右膝下を切断。
恩師の勧めで一度は諦めた水泳競技へのカムバックを決意し、手術から半年足らずでパラ競泳を開始。400m自由形・100m平泳ぎの日本記録を更新し、注目を集めた。
趣味はファッションとスケートボード、スノーボード。
直近では2022年ベルリンのパラ水泳国際大会において200m自由形、200m平泳ぎ、400m個人メドレー、800m自由形でアジア記録を更新。

マーティ・フリードマン

マーティ・フリードマン

CACOPHONY等のハント活動を経て1990年MEGADETHに加入。全世界でアルハムがメガセールスを誇るスパーバンドへと導き、全盛期を支え、世界中に熱狂的なファンを持つキタリストとなる。ライブツアーで来日を重ねるうち日本通となり、ワールドツアー中に通信教育で日本語を学ぶ。「MEGADETH」脱退後、2004年に活動拠点をアメリカLAから東京新宿へ移す。
2005年〜伝説のロックバラエティー番組「ヘビメタさん」(テレビ東京)にメインMCとしてレギュラー出演。国内のヘビーメタルファンだけではなくYouTubeを通して世界のヘビーメタルファンを驚愕させる。2007年〜放送、続編「ROCK FUJIYAMA」は現在でもYouTubeを通して世界各国で反響は続いている。
2006年〜2008年日本鉄鋼連盟イメージキャラクターとなる。
その後、NHK、民放各局のテレビ番組への多数出演、雑誌・新聞での連載、2008年初著書「い~じゃん! J-POP だから僕は日本にやって来た」を出版しベストセラーとなる。同年映画「グーグーだって猫である」に出演し、小泉今日子と共演。スーパーギタリスト&日本好きの唯一無二の存在として才能を発揮しつつ、現在ギタリスト・作曲家・音楽プロデューサーだけに留まらず、国境・業界の枠を越え、イベント・テレビ・ラジオ・CM・映画に出演。
2017年文化庁から日本遺産大使に任命され、内外で日本を紹介する文化活動を行うなどマルチ・アーティストとして活動中!!

藤岡弘、

特別出演

藤岡弘、

松竹映画にてデビュー。 「仮面ライダー」で一躍ヒーローに。
映画「日本沈没」「野獣死すべし」「大空のサムライ」他、主演多数。
テレビ「勝海舟」「白い牙」「特捜最前線」「あすか」「藤岡弘、探検シリーズ」
他、主演多数。
アクションシーンにおいてはスタントを使わず自らこなすアクション俳優として映画界を牽引してきた。
1984年、ハリウッド映画「SFソードキル」の主役に抜擢され、日本人初でスクリーン・アクターズ・ギルド(全米映画俳優組合)のメンバーとなり、ハリウッド関係者との親交も深い。
真剣による演武を海外でも行う武道家としても知られ、柔道、空手、刀道、抜刀道、小太刀護身道他、あらゆる武道に精通。
国内はもとより世界数十ヶ国の紛争地域、難民キャンプにて救援や支援活動を展開してきた。
2016年NHK大河ドラマ「真田丸」にて本多忠勝役が話題となる。
また、同年3月全国公開の映画「仮面ライダー1号」で単独主演を務め、同作のDVD/ブルーレイは販売数“映画部門1位”を記録。
2020年、芸能生活55周年を迎え、「ソフトバンク」「タウンワーク」「ロッテ&カルビー」のCMに出演。
2021年より「日清やきそばUFO」のCMに出演中。
また、仮面ライダー放送開始から50周年を迎え、映画「スーパーヒーロー戦記」に出演。
昭和・平成・令和と3つの時代で同じ役「本郷猛」として出演。

カメオ出演 ※アルファベット順

木村敬一

木村敬一

東京ガス(株)所属
1990年滋賀県生まれ。病気のため2歳で視力を失う。小学4年生から水泳を始め、パラリンピックには2008年の北京大会から東京大会まで4大会連続出場。2012年のロンドン大会で初のメダル、2016年のリオ大会では日本人最多となる4つのメダルを獲得。2018年から2年間アメリカに練習拠点を移し、自己ベストを更新。東京2020大会では100mバタフライで悲願の金メダルを獲得。パラスポーツの普及や共生社会実現の観点での講演など多くの活動に取組む。2021年紫綬褒章を授章。著書は「闇を泳ぐ」自分を超えて世界に挑む。(出版社(株)ミラカナイ)

鈴木孝幸

鈴木孝幸

1987年静岡県生まれ。障がいは先天性四肢欠損。6歳から水泳を始め、2004年アテネ大会から2022年東京大会まで5大会連続でパラリンピック水泳競技に出場。東京大会までに金1、銀2、銅2と5個のメダルを獲得。2008年、2012年の北京・ロンドン大会では競泳チームの主将を務めた。
東京大会では招致活動アンバサダーとして大会招致にも貢献、競技でも競泳チームの主将を務め、100m自由形で金メダル、50m自由形と200m自由形で銀メダル、50m平泳ぎと150m個人メドレーで銅メダルを獲得。またIPCアスリート委員にも選出され2024年パリ大会まで世界のアスリート代表としてパラスポーツ発展の任務を務める。
2009年、ゴールドウインに入社。ニューカッスルにあるノーサンブリア大学の博士課程でスポーツマネジメントを学ぶ学生でもある。

監督

洞内広樹

洞内広樹

1985年日本生まれ。中学2年で映画を撮り始める。
法政大学卒。現在・電通クリエーティブX所属のディレクターとして活動中。
2018年『東京彗星』でSSFF&ASIA Cinematic Tokyo部門で受賞。

ロケ地

湯島御霊社

湯島御霊社 文京区

文京区湯島にある御霊社。住宅街の中にあるが、京都の御霊神社から御分霊を賜わり、東叡山大明院が上野に創建、宝永7年(1710)当地に遷座したといわれている。

秋川渓谷

秋川渓谷 あきる野市

東京都心から西へ約1時間、秋川渓谷は、釣りやトレッキングなど、アウトドア派にはたまらない静かで癒される自然の中のリゾート地です。

多摩川の支流の中でも最大といわれる秋川。あきる野市から檜原村に及ぶ全長約20kmほどを「秋川渓谷」と呼んでいます。

荒川サイクリングロード

荒川サイクリングロード 江戸川区

荒川沿いに整備されたサイクリングコース兼歩道。
荒川河口から埼玉県まで実に90kmに渡る。

新木場緑道公園 いかりデッキ

新木場緑道公園 いかりデッキ 江東区

新木場の若洲橋の脇から歩いていくと突然視界にあらわれる、東京湾を一望できる隠れ家的スポット。
東京ヘリポートの真裏なのでタイミングが合えばヘリコプターの離着陸も間近で見ることができる。

予告編